2005年6月10日 (金)

キングカズよ!フランスの仇はどこで・・・

勝ってドイツ行きを決めた日本だが、ドイツでカズが待っているって!

何故、ヤツが待ってるの?

観客? 

役員? 

ブンデスリーガーとして?

まさか、かんとく?

もしかして、代表復帰で先入り?

謎だ・・・

ナイスなコメント有り難う!

さすが、キングカズ

これでヤツは、サッカー界の長島になれるぜ!

カズは、30代半ばの元サッカー少年にとっては憧れの人だったよな〜

高校中退して、ブラジルに渡り弱小クラブチームにもぐり込み停滞状態のサンパウロ(多分?)で活躍してJFL時代の読売クラブに入団。

しかし、当時のおいらの印象は「泰の弟はブラジル帰りのわりにはヘタクソだな〜」

でも、Jが始まる頃には代表入りして日本サッカー界を引っ張るエースになって「泰はカズの兄貴」と兄弟の評価が入れ替わってしまうぐらい、巧くなってた。

そして、ドーハの悲劇をえてJでの活躍、日本人初のセリエA移籍をしてバレージに激突して骨折、帰国してフランスでの代表落ちして心の傷の癒えぬままヨーロッパを転々として、神戸でカズは未だに現役!

最近のカズを見てると、ベテランの巧さが出てきて面白いプレイヤーになってるし

ジーコが現役復帰したのもカズと同じ年ぐらいだったなぁ〜。

何が起こるか解らない世の中なんだからさぁ代表復帰が有るかもしれない。

な〜んて、考える”子供の頃カズより水島武蔵に憧れていた”おいらであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 8日 (水)

今日は北朝鮮戦

 普通に戦えば勝てる試合なんだけど、ジーコって普通に勝てる相手に苦戦するんだよね。

ワールドカップに恵まれてない人だから心配なんだよな〜

現役時代から、ケガしてワールドカップ絶不調・・・

ブラジル史上最強チームと言われるゴールデンカルテットで優勝できなかった、悲運のスーパースター!

なぜか、引退後はラッキーな人生の始まりブラジルのスポーツ大臣やったり、大臣の仕事やめて日本で現役復帰して2度目の引退して鹿島の黄金期作ったりして、優秀な指導者としての地位を固めてブラジルのスーパーバイザーとしてワールドカップで勝っちゃうし、とうとう日本代表監督まで引き受けて更迭の話が出るとカド番大関の千秋楽みたいになんだかんだで勝っちゃうしで、とうとうここまで来たんだから、

勝って決めてほしいと予選中だけ日本代表を応援するアズーリが好きなおいらは思うのであった。

| | コメント (1) | トラックバック (0)